応募作品詳細


コメント

コメントの受付を終了しました。

  1. マーク・ドゥ・マクドウェル より:

    にょぺやまさん
    このネコちゃんの家族になってくださってありがとうござます。
    私も同じような経験をしたので、その気持ちよくわかります。

    私は数軒向こうで6匹近くの子猫と親猫にご飯をあげているおうちがあり
    そのうちの子猫1匹が我が家の庭に迷い込みました。
    しかも私の19歳の愛猫が旅立った翌日です。
    両目が真っ白になった盲目の子猫だったため、とりあえず保護し獣医さんへ。数日後、その数軒先に迷い込みましたよと連れて行きましたが
    『うちの子じゃないです。。ただエサをあげていただけです』
    と言われました。ご近所からもちゃんと飼ってくださいと言われ
    真夏の炎天下の中、お水もご飯も撤去したそうです。。
    里親さんやそういう団体も探してコンタクトをとりましたが
    どこも返信はなく、目の見えない子は生きていない方が
    しあわせだとも言われました。。
    そして子猫は我が家の家族になりましたが、他の子猫や親猫はどこか
    行ってしまったそうです、生き延びれたかどうかわかりません。
    なのでにょぺやまさんの気持ちはよくわかります、
    しかもこの猫ちゃんにはちゃんと家族がいたのに、本当に残念です。
    でも私もにょぺやまさんと同じく、この子猫は必ずしあわせに
    してあげたいと思い、今に至ります。
    長くなっちゃいましたが、この猫ちゃんは今がいちばんしあわせですね♡
    にょぺやまさん、ねこちゃんをおしあわせに。